犬にとってもしつけは大事

犬を飼うということはとても良いことでありそれこそ人類の友と言われているのが犬がわけですからなつくことの方は多いです。

Ta-Ta(タータ)は販売店で市販されている?私の口コミと効果をレポートします!

一般的な犬というのは相当に変な状況でもない場合では普通に世話をしているとなつきます。そして、しつけなんかをすれば非常に優れた動物として愛情をこちらに見出してくれるようになりますし、何かと役に立つこともあります。しかしながら、犬もきちんと躾をしないと頭が悪くなると言うか社会性が身につかなくなってしまうので人に迷惑をかけたりとかそれこそ、飼い主を噛むということすらあったりします。

愛犬が可愛いというのは実に当然なことではあるのですがそのかわいさの中にもしっかりとした厳格な躾をするということが重要です。犬にとっても上下関係がはっきりとしているほうがストレスなく生活できるということがあったりします。

その点がなんと言うか人間関係とは違ったところになります。犬は家族ではあるでしょうが、あくまで犬は犬の習性としてしっかりとしたしつけの中で生活した方が彼ら的にも良いということを理解しておいた方が良いでしょう。 犬にとってもしつけをされたほうが人間社会に溶け込みやすくなるのは間違いないわけです。

夏の乾燥肌で肌トラブル

夏ということもあり、秋や冬ほど肌の乾燥が気にならない日々を過ごしていたのですが、ここへきて口の際の肌や、頬の一部の肌に、カサカサと乾燥して肌荒れをしてしまった部分があります。

評判通り?アイウルルを使用した私の口コミ!3ヶ月間の効果と体験談を暴露します!

これまでにも定期的にそういう肌トラブルがあったのですが、夏の肌はそこまで乾燥肌が気にならないですし、最近そういう肌トラブルも見当たらなかったので、ちょっと油断をしていました。

最近、ちょっと肌がカサカサしてるなぁと思っていたところ、みるみるうちにその部分の肌が赤くなり、肌がおかしくなっていったのです。

夏でこの暑さもあり、お肌全体がどうしても汗でべたついたりしてしまい、そこまでお肌の乾燥が気にならないでいましたが、考えてみれば、それは汗や皮脂などであり、お肌の潤い自体ではなかったです。

思い返してみると、冬などに比べると、かなりスキンケアも手を抜き気味になっているような気がします。

季節関係なく、日に日に加齢も進んでいることですし、やっぱりしっかりとしたスキンケアは基本ですよね。

夏だからお肌が潤いだすわけでもないので、大きな肌トラブルになってしまう前に、普段からしっかりとしたスキンケアをしておくべきだなぁと、改めて実感中の私です。

お風呂の後はヒーターと

普段は外にいるワンコですが、月1回お風呂に入れるときには、とりあえず足を拭いてお風呂まで誘導します。ラブラドルレトリバーなのでシャワーで湿らせるまで、シャンプーで泡立てるまで、シャワーで洗い終えるまで時間がかかります。

評判通り?Ta-Ta(タータ)の本音の口コミと愛犬の健康効果をこっそりレポート!

当人も最初は気持ちよさそうですし、普段と違うことをしているからか楽しそうですがだんだん飽きるらしく、流れるお湯を飲んだり、とにかく動き回るようになるので洗う人はビタビタになります。すすぎが終わってもある程度水分を取るまではタオルで拭きます。それもまたイライラするみたいでとりあえず動き回ります。

ある程度タオルで拭けたら、リビングまで連れていきます。冬は乾かすためにヒーターをつけていますが、うちのワンコはそれが暖かいことを知っています。猛ダッシュで行くので止まれずにぶつかってしまいます。ヒーターの安全装置が働いてヒーターがストップします。

暖かい空気が来なくなったと家人を見つめ、「止まりましたけど・・」と訴えてきます。スイッチを押して温風が出てくると今度は嬉しくなるのかとりあえず部屋を一回りして再びヒーターへ突進。消えますけど・・・。冬のワンコのお風呂時間はとにかくツッこむところがたくさんあります。

あまりの薄毛に、そろそろ、自分でバリカンかな?

私の髪の悩みは、ボリュームがないことです。今は、もう55歳の初老の年齢ですが、昔は、これでも、髪にボリュームはあったのですよ。でも、いま、白髪混じりでかなりの薄毛が進行した私は、いつも髪がぺしゃんこ。髪をセットしたくても、何を目標にセットしたらいいのかイメージもつかないのです。

ヘアージュの成分効果

妻からは、「よくわからないけれども、みっともないから床屋に行けば?」と言われるします。でも、床屋に行ってまだ3週間しかたっていないのです。そんなに、こまめに床屋に行かなければならないとなれば私のお小遣いも増やして欲しいくらいです。

私は、これまで床屋で、「サイトど後ろを6ミリにて刈り上げてください」と指定してきましたが、ちょっと長くなるとみっともないので今回は3ミリにしようと思っています。しかし、前回担当してくれた美容師さんは3ミリにすると地肌へのスケが大きくなるのでお勧めしないと言っていたんですよね。

でも、次回は、床屋代を浮かせるためにもなんとしても、3ミリでカットしてもらおうと思っています。最近は薄毛の進行が激しいため、髪全体的にバリカンで短くしたほうがいいのではないかと考えています。そうなると、自分でバリカンで処理すれば安く済むため、それもアリかなと思っている今日この頃です。

過去の日焼けをなかったことに!

”美白は七難を隠す”という言葉があるくらい、色白い肌は魅力的で憧れるもの。

筆者の私自身、様々な方法を試しながら美白を目指してきたのです…(笑)

というのも私は元々バリバリのアウトドア派。

 \ \ 太陽最高!!青い空の下、汗を流すのはなんて気持ちがいいんだ!! / /

子供のころから外を駆け回り、社会人になっても休日は友人とテニスにフットサル、夏

はサーフィン冬はスキーといった日々でした。

勿論、日焼け止めという概念がなかった私は今までの人生を「小麦色の健康的なお肌」

で生きてきた訳です。

小麦色のお肌は、ちょっとした自分のチャームポイントでもありましたし、特に気にし

た事はありませんでした。

しかし、そんな私に転機が訪れます。

きっかけはインスタグラムで偶然目にした超色白美少女モデル。

「なんて色白で透明感があるんだ…」

この時初めて白い肌に憧れを抱きました。そして、

「私も透明感のある白い肌になりたい!!」

こう決意した私の美白活動がはじまりました。

今までの人生20数年分の日焼けは手ごわいものでした。しかし、私はナチュラルボーン

の小麦肌ではなかったのです。衣類のおかげで日に焼けないお腹などの肌は比較的白い

方だったので、本来の肌色に戻す事を目標に頑張りました。

行った方法は主に3つです。

まず行ったのはキホンのキ、「日焼け止めを塗ること」です。

外に出るときはSPFが強いものを、家にいるときでもSPFが弱いものを、毎日必ず塗り

ました。外出先でこまめに塗りなおすことも心掛けました。

そして二つ目は「毎日サプリメントを摂ること」です。

私が摂取したのはビタミンCとハトムギのサプリメントです。ビタミンCは日々のお肌

の健康から日焼けした後のケアまでお肌には欠かせない基本的な栄養ですよね。ハトム

ギは知人に勧められ飲み始めました。知人曰く、「肌に透明感が出る」とのこと。最初

は半信半疑だったのですがこれが不思議なことに効果的だったのです!ハトムギサプリ

を飲むのと飲まないのでは肌のキメや明るさが違いました。

3つ目は「日傘・アームカバーで完全防備」です。

外出する際は肌の露出を最小限に抑え、春夏秋冬季節を問わず日傘を差し、夏場はアー

ムカバーを着用していました。今まで日焼け対策とは無縁だった私が突然こんなことを

し始めたので周りからは”地球が滅亡するのでは”なんて言われました(笑)

※もちろん趣味のアウトドアスポーツは譲れません。日焼け対策を入念にしながら楽し

みました。

そして以上の地道な努力の結果…約1年ほどかけて色白いお肌を手に入れることができ

ました!!!!

【本音口コミ!】ポラッシュの使用感と私の口コミを赤裸々レポート!

現在はサプリメントのおかげもあってか本来の肌色より白いくらいです。

まだ20代半ばでお肌にガッツが残っていたのも幸いでした。

過度な日焼けは後にシミしわの原因になるのであのまま対策を何もしていなかったら…

と思うと恐ろしいです。

肌が白くなった事で、今まで似合わなかった洋服や髪色が楽しめるようになり、おしゃ

れの幅もグンと広がりおしゃれが楽しいです。

これからも美白ケアは頑張っていきたいと思います♪

かなりの汗っかきで半袖だと臭いを気にしてしまいます。

運動をした後に急に立ち止まったり、運動中に水分をとると急激に汗をかきます。また、髪が厚いので頭皮の臭いも気になってしまいます。食べ物は臭いのきついものを食べるわけではないので心当たりはないし、体もきれいに洗っているし、いろんなところを思い返してみても心当たりがないのが気になります。また、皮脂汚れが出やすいのか紺色や黒色の服を着た後襟を見ると白くなっているときがあります。洗剤を変えて、皮脂汚れを良く落とすものにしてそこはクリアできています。

薬用スクラボ

頭皮の臭いも頭皮と毛先を洗い分けているのである程度改善できています。ドライヤーでよく乾かすことと、ワックスを変えたことでかなり改善できました。ワックスに入っていた成分が皮脂と反応してしまっていたようで、臭いを発していたようです。

ただ、どうしても体の臭いが気になってしまう時があります。冬はそこまで汗をかきませんが、夏はだらだらかいてしまうので、何とかしたいところです。そこで調べてみたところ、かえって体をこすりすぎてしまっていたこと、柑橘系の制汗剤がかえって自分に合っていなかったこと、お湯の温度を熱くして入ってしまっていたことが原因の一端になってしまっていたようです。自分の体に合ったものや洗い方をするように気を付けます。

おでこに集団発生するシミたち

私が小中学生だった頃は、日焼け止めは今のようにウォータープルーフなどではなく、汗をかくと一緒に流れ落ちてしまうものばかりでした。そんな時代にテニス部で、毎日これでもかというくらい日焼けしていて、一夏の間に二、三回皮が剥けてくるのは当たり前、頭皮まで日焼けで剥けてしまうくらいでした。

シルクリスタの効果を3ヶ月間検証!

そんな私はいつも前髪も後ろ髪と一緒にポニーテールでまとめ髪。当時は何ともなかったのですが、30代後半に差し掛かったある日、鏡を見ていると何やらおでこに汚れのようなものがありました。鏡に近づいてよく見てみると、そこには小さな薄茶のシミがポツポツとたくさん!あまりの衝撃にしばらくの間呆然としてしまいました。頬にシミができているので、おでこにシミができてもおかしなことではないのでしょうが、おでこのシミというものを考えたこともなかったので、頬にできたシミよりもショックは大きかったです。

今までも美白化粧水やシミに効くという美容液など使用してきていますが、それでもこんなにシミができてしまったので、原因は中学生の頃の日焼けとしか考えられません。前髪で隠すことはできますが、シミがあるというだけで嫌な気持ちにはなりますよね。同じ失敗は繰り返さないように、子供たちにはきちんと日焼け止めを塗るように口を酸っぱくして伝えています。皆様も、皆様のお子様も、日焼けにはくれぐれも気をつけてくださいね。

趣味の楽器演奏でストレス解消!

学生時代からの趣味である「管楽器演奏」を行うこと。

これが私の最大のストレス解消方法です。

「やりたくないことをやらされる」

これが、ストレスを生む大きな要因ではないでしょうか。

であれば、逆のに

「好きなことを、思いっきりやること」

が、ストレス解消につながると思います。

学生時代、吹奏楽部に入部。

そこで「チューバ」という金管楽器に出会いました。

知る人ぞ知る、大型低音楽器です。

深く深呼吸をし、楽器に息を入れることで、以下のような効果をもたらしてくれます。

ドクタースティックの評判は?

・深呼吸によるリラックス効果

 楽器を響かせるためには、普段の数百倍以上の息が必要となります。

 深く息を吐いて吸う。

 これを繰り返すだけでもリラックス効果抜群だと思います。

・全身脱力によるリラックス効果

 力んで楽器に息を吹き込んでも良い音は鳴りません。

 良い音を鳴らすためには、全身リラックスする必要があります。

 脱力によるリラックス効果が期待できます。

・部屋中に鳴り響く重低音に身をゆだねることによるリラックス効果

 息の入れ方を変えることで、太くて力強い低音域から、甘くて切ない高音域まで自由自在に操ることができます。

 この優越感は、何物にも代えがたいリラックス効果を生みます。

平日は会社勤めに追われていますので、音楽活動ができるのは毎週末。

一週間、溜まりに溜まったストレスを解消すべく、週末は「愛器」を手に活動しています。

お肌の悩みについて

私が肌で一番悩んでいるのは、シミについてです。

現在30代前半ですが、20代後半くらいから少しずつシミが増えてきたように感じています。

目尻の斜め下あたりに特に多く、今はまだ薄い茶色といった感じですが

これから年齢を重ねていくにつれてより色が濃くなっていったり、数も増えていくのかなと考えると少し落ち込みます。

またシミだけではなくホクロも多いのが悩みです。

シミやホクロのレーザー治療が気になり調べてみたこともありましたが、今の私にはお値段が高くて諦めました。

でも本当に悩んだ時はレーザー治療を受けることもありだと思っています。

nicoせっけんは販売店で市販されている?

あとはおでこのあたりが少しオイリー肌で脂っぽくベタベタしやすいことも悩みです。

特に夏の暑い時期は汗もかきやすいせいか脂っぽさがまして前髪までペタっとした感じに見えてしまうことがあるので、おでこの脂や汗はティッシュなどで抑えたり拭いたりしています。

おでこは脂っぽいのに対して、秋冬の空気が乾燥そうする時期は口元や頰のあたりが乾燥してカサカサになったり、粉を吹いたような状態になることも多いので、それも悩みです。

乾燥した肌にファンデーションを塗っても粉を吹いたようになってしまって全然綺麗に塗れず、むしろ汚く見えてしまうことが多いので、冬の時期は肌にクリームをたっぷり馴染ませてからファンデーションをしたり、保湿力が高いファンデーションを使うようにしています。